読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の挑戦

ど素人がIT企業で頑張る物語。オススメの音楽を紹介したり、たまにイラストを描きます。

【連載.8】Mr.Children/彩り

 

www.youtube.com

 

この曲なんか春っぽくないっすか?

 

いつもこれくらいの時期にヘビロテで聞いてて、やっぱええなーー。

と改めてミスチルのすごさを感じる。

 

だからもっとこの曲の良さを知ってほしい。

 

この曲の何がいいかって言われるとやっぱり歌詞。

歌詞がめちゃんこいい!そして深い。

一度でええからちゃんと歌詞カードを見ながら聴いてみて。

 

 

歌詞

ただ目の前に並べたれた仕事を手際よくこなしてく

コーヒーを相棒にして

いいさ誰が褒めるわけでもないけど

小さなプライドをこの胸に勲章みたいに付けて

 

僕のした単純作業がこの世界を回り回って

まだ出会ったこともない人の笑い声を作っていく

そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える

モノクロの僕の毎日に少ないけど赤 黄色 緑

 

今社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を

取り上げて議論して

少し自分が高尚な人種になれた気がして

夜が明けてまた小さな庶民

 

憧れにはほど遠くって手を伸ばしても届かなくて

カタログは付箋したまんまゴミ箱へと捨てるのがオチ

そして些細な生き甲斐は馬鹿馬鹿しく思える

あわてて僕は彩を探す

にじんでも金 銀 紫

 

ただいま

おかえり

 

なんてことのない作業がこの世界を回り回って

何処の誰かも知らない人の笑い声を作ってゆく

そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える

モノクロの僕の毎日に増やしていく水色 オレンジ

 

なんてことのない作業が回り回り回って

今僕の目の前の人の笑い声を作ってゆく

そんな確かな生き甲斐は日常に彩りを加える

モノクロの僕の毎日に頬が染まる温かなピンク

増やしていくきれいな彩り

 

 

あ゛ーー!疲れだーー。

歌詞サイトってコピペできんようになってるからツライ。

 

 

ブログというフィルター

この歌詞にブログを書いている人を見立てて曲を聴いてみた。っていうか今聞いたらそうなった。(笑)

 

 

ただ目の前に並べたれた仕事を手際よくこなしてく

コーヒーを相棒にして

いいさ誰が褒めるわけでもないけど

小さなプライドをこの胸に勲章みたいに付けて

 

 

よっしゃブログ書いちゃるで!

まだまだ全然アクセス数とかないけど、コメントとか読者とか付かないけどかんけーねー。ブログ王におれはなる!

 

 

僕のした単純作業がこの世界を回り回って

まだ出会ったこともない人の笑い声を作っていく

そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える

モノクロの僕の毎日に少ないけど赤 黄色 緑

 

 

くそー。まじでアクセス数伸びんやん!どゆことやねん。

あ、ちゃうちゃう。そんなことはどうでもええねん。

ブログを書くことで、その記事をみた誰かが、ほんの少しでも元気になる。幸せな気分になる。っていうことをイメージするんや。そうなるように心を込めて書くんや。

そうやってイメージできれば、今アクセス数が少ないとか、読者がいないとか特に問題やない。

 

 

憧れにはほど遠くって手を伸ばしても届かなくて

カタログは付箋したまんまゴミ箱へと捨てるのがオチ

そして些細な生き甲斐は馬鹿馬鹿しく思える

あわてて僕は彩を探す

にじんでも金 銀 紫

 

 

くっそ、もう1年近く毎日ブログ書き続けてんのに、全然あかんやん。

いまだにアクセス数の平均30て。ほとんど変わってへんやん。

あー。なんかあほらしなってきたわ。もう辞めてしまおかな....

 

いや、あかん、あかん。またネガティブな考えになってもた。

おれはブログ王になるんや。そんな簡単にへこたれへんで。

これからや、1年で結果がでぇへんのやったら、5年でも10年でもやったるわい!

 

 

みたいなね。

まあ、1年間続けてアクセス数が50に満たないっていうのはよっぽど面白くない記事なんだろうけど。(絶対にそうはなりたくない...わら)

 

 

この曲を通して言いたかったことはたった一つで、

どんなことをするにしても、背景を考えることで行動は変わるよねって話がしたかったです。はい。

 

 

例えば、コンビニ店員がポテチを棚に並べる作業1つとっても、お客さんに買ってもららうにはどうすればいいだろう、そもそもこの棚じゃない方が売れるんじゃないかな?みたいに考える人って、コンビニ店員以外の職場でも活躍できると思う。

 

 

どれだけ理想の未来にコミットできるかで、その仕事が成功するかどうかが決まる。そして、その人物の価値も決まっていくのだよ、明智君。

 

 

おわり。

広告を非表示にする