読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ど素人の挑戦

ど素人がIT企業で頑張る物語。オススメの音楽を紹介したり、たまにイラストを描きます。

【連載.4】PSG/愛してます

普段はアダルトサイトを運営する、5流WEBディレクターのケンケンが頭がスパークするほど衝撃を受けて感動した音楽を紹介するこのコーナー。

 

とにかく素晴らしいと思った音楽を自分が感じたままに紹介していきたいと思います。文章を書くプロではありませんので、表現が至らないこともあると思います。また音楽は聞く専門で、演奏したことはありません。なので、人によっては気に障るような発言をしてしまうかもしれません。ただあくまで趣味の範囲ですので、皆様の寛大な心でお許しくださいm(__)m

 

ただ、ここで紹介する音楽は心の底から「もっと色んな人に聞いてもらいたい!!」と思っている曲です。ぜひ、この記事をきっかけに聴いてもらえればと思います。

 

www.youtube.com

 

PSG

今日は恋愛ソングを紹介。歌っているのは、PUNPEEさん、5lackさん、GAPPERさんの3人グループでPSGといいます。

 

こんなオシャレな曲ないよマジで。まずイントロが良すぎる。なんやろ...なんか日曜日の朝めっちゃ寝たみたいな感じのまだ眠いんやけど、あたまは結構スッキリしてるみたいなそんなゆるーいイントロから始まるこの曲。

 

なんかゆるいなーって思ってたら、急に

 

.......「バチン!!」

.......「おううっっ!!」

.......

.......

.......「ばか。」

.......

.......「はぁ。」

 

イントロ再スタート。

 

やーばい。恋人のビンタから始めるとか、もう今後の展開が楽しみすぎる。そんな期待感Maxな感じで始めるこの「愛してます」はざっくりと解説するとこんな感じのストーリーになっています。

 

曲を聴きながら妄想してみた

 

(1番)

※某クラブにて

bro. :「ちょまって、むっちゃ可愛い子おるやん!Pお前どっちがええねん」

P:「いや、おれええっすよ!女興味ないっすもん!

bro. :「はあ、何言ってんねん。丁度ふたりおるやん!いくで」

P:「えー!ほんまに行くんすかー」

bro. :「チースッ!2人ともめっちゃ可愛いやん!俺らとあそぼーや!」

女①:「いやいや、女の子全員にそうやって声かけて回ってんのやろ!」

bro. :「ちゃうて!俺らめっちゃ真面目やねん!セックスなんて昨日以来してへんし!」

女①:「昨日てwしたばっかりやんw」

bro. :「冗談冗談wでも、こいつはほんまに童貞やで!」

女①女②:「マジでww確かに童貞っぽいかも!」

P:「そんなわけないでしょ!bro. さん初対面の子に変なこと言わんといてくださいよ!

bro. :「ええやんか!童貞キャラの方が絶対おもろいやん!」

女②:「wwほんまにちょっと焦ってるやん!マジで童貞?」

P:「アホか!ちゃうわ!」

bro. 「ハハハ!今日はこんなベッピンさんと出会えたしラッキーやな!とりあえずドリンクでも飲もか~」

bro.「Pお前あの子絶対落とせよ!俺はあっちの子行くわ!」

P:やっぱり音楽はええな。可愛い子がおるときはより一層輝いて聞こえるわ

 

(2番)

※Pの心の声

クッソ。今日もいつも通り仕事やのに結局朝まで飲んでもうたわ。あー頭痛い、吐きそう。2年くらい前ならオールで仕事しても全然元気やったけど、そろそろ俺も年くうて来たかもなー。体力もたへんわ。

でもそんなことはどうでもええわ。俺には彼女ができたんや。あの子がおったらこんなん屁でもないわ。今日もいっちょ仕事頑張ったるか!

 

ん?ちょっとまて。次はいつ会えるやろ?今日がまだ水曜日やろ?木曜日と金曜日は仕事で忙しいゆーてたから次は土曜日かもしくは日曜日やな!あー待ち遠しいな。あの子と遊ばれへんのなら、仕事してても全然テンション上がれへんからな。クッソ。はよ週末なれへんかな。

 

 (3番)

P:「誰がばかやねん。お前知らんのか!ばかゆーたもんがバカなんや!」

女:「ほんまに飽きれた音楽バカやな、あんたのことなんかもう知らんわ」

P:「はぁ、なんやそれ。俺の方こそお前のことなんてもうどうでもええわ!」

女:「じゃ。」

 

bro.:「P!聞いたでお前振られたんやってな(笑)」

P:「bro.さんなにゆーてんすか。俺が振ったんすよ。もうあいつのことはええすわ

bro.:「とかゆーてまで引きずってんのやろ?」

P:「そんな訳ないでしょ。もう次の女できそうですわ。」

bro.:「嘘つけ!お前童貞やんけ!」

P:「いつまでそのくだりやってんすか!俺には音楽があるからええんですって!そもそも彼女とか作ってる場合じゃなかったんすよ俺みたいなもんは。」

bro.:「その割には、楽しそうにしてたけどな。付き合ってるときは。」

P:「別にフツーですよ。音楽は絶対に裏切らへんし、俺のことを信じてくれとるんすよ。もちろん俺も音楽のことを信じとる。相思相愛っす!だからやっぱり俺には音楽しかないんすよ。」

bro.:「お前分かれたショックで頭おかしなったんか(笑)....あれ?そういえばこの曲あの子らをナンパしたときにも流れてなかたっけ?」

P:「そうすか?そんな昔のこともう覚えてないすわ。」

bro.:「嘘つけよ!お前ちょっと涙ぐんでるやんけ!サクラちゃんのこと思い出してるやん!」

 

 

 という訳で彼女と別れて、強がっている様子をラップで仕上げている一曲。特に歌詞の中では、ちょっとオラオラな感じを匂わせますが、結局最後は後悔している感じが可愛い。まあ、なんせタイトルが「愛してます」ですからね。

 

ところどころ歌詞が聞き取りにくい箇所があるので、(英語のところとかね)歌詞カードを見ながら聴くと更にストーリーを頭の中で作りやすいのでおすすめです。

 

ではでは、是非聞いてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする